人間力プログラム『コーチ道を極める』〜指導者としての軸〜【11/30開催】の受付を開始しました。

10.20

指導者は、どういうチームを作るのか、どういう戦略で戦うのか、どういう選手を育てていくのか、試合において誰を起用するのか、など様々な場面において、その時のベストな判断をし、意思決定を行っていく必要があります。

そのためには、明確な判断基準となりうる自分の軸=譲れないもの(何のためにやっているのか、何を大切にしているのか、何を信じているのか、何が強みなのか)を持っていなくてはなりません。

本プログラムでは、

1.チームの関わりに関して、指導者としての現在位置を確認するとともに、
2.指導者としての過去の経験をストーリーテリング形式で振り返り、指導者としての譲れないものを明らかにした上で、
3.これからのチームとの関わりに関しての具体的なアクションプランを作成します。

指導者たちが競技を超えてお互いの指導経験を語り合い、率直にフィードバックし合いながら、今まで気づかなかった自分自身の価値観や強みを浮き彫りにし、さらなる成長を目指します。

 

ファシリテーター:守屋麻樹・鈴木統也(NPO法人コーチ道・理事)

 

開催概要
日時:2015年11月30日(月)19:00〜21:00(受付開始18:30〜)
場所:株式会社ウエイクアップ セミナールーム(JR大崎駅「北改札口」徒歩3分)
   http://www.crrjapan.co.jp/osaki.map.pdf
対象:スポーツ指導者(監督、コーチ、GM、トレーナー等)
参加費:5,000円(定員になり次第、締め切らせていただきます)
定員:24名
主催:コーチ道

 

参加申込

↓ ↓ ↓ お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る