第5回公開セミナー『門』〜指導者としての軸を探る〜【6/9開催】の受付を開始しました。

04.29

「指導者が変わらなければ、チームは変わらない」

ゲストにアルティメット日本代表女子監督である森友紀氏を迎えます。
森友紀氏は1996年の大学入学と同時にアルティメットに出会い、その時に「学生日本一」「全日本選手権優勝」「世界クラブ選手権優勝」「世界選手権優勝」という4つの夢を掲げ、2012年までに全て達成。現在は、日本代表女子監督として2016年の世界選手権金メダル獲得に向けて、チームの強化に取り組んでいます。

当日は、短期間で代表チームをどう作り上げるのか?指導者がチームに与える影響、マイナースポーツの普及等について語っていただきます。

本セミナーはゲストとの対談だけでなく、質疑応答や参加者同士の対話も交えながら、指導者としての軸を探っていきます。

 

森友紀氏プロフィール

1977年10月15日、千葉県生まれ。
中学ではソフトボール部、高校ではハンドボール部に所属。
成蹊大学入学と同時にアルティメットに出会い、大学4年生の時に創部以来初の全国大学選手権優勝。
翌年の日本代表選考に落選し、アルティメット中心の生活に切り替える。
カナダへのアルティメット留学を経て、4年後の日本代表に初選出され、その後12年間日本代表入り。
2005年全日本選手権優勝。
2006年世界クラブ選手権優勝。
2008年キャプテンとして出場した世界選手権では一歩及ばず銀メダル。
2012年監督兼選手として出場した世界選手権では、アルティメットを始めてから17年目で念願の優勝を果たす。
2012年日本代表引退。
2014年日本代表女子監督に就任。

 

クラウドファンディング支援ページ
森友紀オフィシャルHP
JFDAアルティメット委員会

 

開催概要

開催日2015年6月9日(火)
開催時間19:00〜21:00(受付開始18:30)
場所白寿ビル2階 大会議室
対象スポーツ指導者(監督、コーチ、GM、トレーナー等)
参加費3,000円
定員30名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
主催NPO法人コーチ道
共催株式会社アイ・タッグ

 

参加申込

↓ ↓ ↓ お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る