第8回公開セミナー『門』 〜指導者としての軸を探る〜 ゲスト:河田剛氏【3/26開催】の受付を開始しました。

02.13

「現役スタンフォード大学アメフトコーチから学ぶ成果を出すコーチング」

 

ゲストにスタンフォード大学アメリカンフットボール部 Offensive Assistantとして活躍されている河田 剛 氏を迎えます。

 

2007年に会社を辞めて渡米、スタンフォード大学のアメフトチームへの帯同スタッフからスタートし、10年の経験を持つ河田氏から、アメリカでの最新のコーチング事情や日本とアメリカの指導の違いと共通項、さらにコミュニケーション力や分析力を通して成果を出してきたコーチングについても語っていただきます。

本セミナーはゲストとの対談だけでなく、質疑応答や参加者同士の対話も交えながら、指導者としての軸を探っていきます。

 

 

河田 剛 氏プロフィール

1972年7月9日 生まれ埼玉県さいたま市出身。

1991年 城西大学でアメリカンフットボールを始め、1995年よりオービック・シーガルズで活動。

選手として4回、コーチとして1回、日本一達成。

引退後、2007年に渡米し、スタンフォード大学アメリカンフットボール部でボランティアコーチ就任。

2011年より 正式に採用され、Offensive Assistantに就任。

現在、日本人の選手や指導者の中で、 米プロフットボールNFLに最も近い存在といえる。

 

開催概要

開催日2018年3月26日(月)
開催時間19:00〜21:00(受付開始18:30)
場所東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル
AP品川 7階会議室W(JR品川駅「高輪口」徒歩3分)
対象スポーツ指導者(監督、コーチ、GM、トレーナー等)
参加費3,000円
定員30名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
主催NPO法人コーチ道

 

参加申込

↓ ↓ ↓ お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る